× 閉じる

キトコトキッズへ:ことねより”自分勝手な師匠”

〜 眠いなぁ 〜

師匠は家にいると気が狂う、とか言ってことねと養沢に出勤してる。

来る時、池谷園長と会ったよ。お魚のつかみ取りの準備で川底をさらっていた。

午前中 師匠はだれも来ないのに、家では絶対やらないのに部屋の大掃除とか言って動き回ってるけど、
ことねは鳥の声と川の音、そして青空の元で、外はあついので日陰の廊下でウトウト。
寝るしかやることないもんなぁ。

師匠が言っていたけど、このままでは5月もみんなと会えないなぁって。
今まで遊んでくれたのは、あいかと日の出のももかとケンケン。

でもね。来たら来たで大変なんだ。ついついつきあっちゃうけどつかれるよ~。

散歩は朝5時半に師匠を起こして、ことねはグイグイ行くけど、師匠は無言!
師匠はどうせ三日坊主と言われたりして。師匠の立場は可哀想。でも続いてるよ。

夕方は家の廻りだったり養沢だったり。みんなが散歩してくれれば師匠は助かるって。

最近、師匠が散歩の時ブツブツ言ってることだけど、
「なんで俺がウンチとおしっこの袋を持たされるんだ。おまえ、自分で持てっ!!仕事しろ!!」って。

そのうち、ことねは背中にウンチ袋を背負うことになるかも。みんなどうしよう。どこの犬もしてないよ。
みっともないけど師匠のことだから、必ず背負わされることになるだろうなぁ。
お前はペットじゃないってさ。

自分のことは自分でしろってことなんだろうけど、
本心はことねのウンチをつまんだ感触がどうも苦手らしい。
自分の子どものウンチもしたことない人だもの。

ほんとに自分勝手な師匠だよ。どうおもう?

ことね